テーマ:文化・芸術

風鈴まつり その2

「風鈴まつり」の会場「瀬戸屋敷」に到着です。 此処は、知る人ぞ知る人気のスポットで、テレビの取材を始め、 有名人によるイベント開催会場として利用されているそうです!☆ 江戸時代、旧金井島の名主を代々つとめた「瀬戸」家が、家屋を構えてきた屋敷で、 町の人々のボランティアにより保存されて来た、たいそう貴重な建…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2016年 開成町ひな祭り

3月某日、快晴。 「たけお」の音楽療法の日です。 毎年恒例行事「開成町ひな祭り」が開催されているというので、一緒に見に行きました。 ランチは、仕出し弁当屋を営む「たけお」宅の商品です。 地産地消の手作り弁当。開成町産「里芋・やいち」のご飯に、御自宅の庭から積んだばかりの菜の花!☆ 左がお内裏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年 博多の旅 その2

「なおこちゃん」の母君は、由緒ある家柄のお嬢様だそうで、芸術・文化にたいそう造詣が深い方です。 しかも、たいそう都会的なセンスをお持ちです。 亜子さんがお目目ビックリンコしてしまったエピソードがあります。 30年程前、「なおこちゃん」がアメリカ人「ティム」と結婚する事になった時、 反対するどころか、 「日本…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「Once Upon a Time」

亜子さんは普段、殆どテレビを見ません。 たまたまパパザウルスやママゴンがテレビをつけているので、自ずと亜子さんも見る、てな具合です。 それもNHKのニュース番組くらいでしょうか。 そんな亜子さんが、昨年からハマっているテレビ番組があります。 毎週木曜日23時15分から放映している、アメリカのテレビドラマ「Once…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フルート奏者「F・クーラウ」

亜子さんは、クラシックフルートを学んでいます。 恩師の個人レッスンを受けて、もうかれこれ9年程になります。 9年間も続ければ、いい加減、音大生クラスになる筈なのですが、 未だに「門下生発表会に出て良し」と言われた試しが有りません(^^; 「君は、芸大受験するわけぢゃあないから、のんびりやればいいね」。 ・・…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

2014年「遊行福祉まつり」その3

毎年、恒例の藤沢市「遊行福祉まつり」は、精神疾患など障害を持つ方々との、より良い交流の場となっています。 沢山のテントが張られ、つきたてのお餅や、有名店の食べ物が売られ、 フリーマーケットも出店しています。 ステージでは「ポトピの会」音楽教室講師「鈴木 匠」氏がギター演奏を始めました♪ 超有名アーティストと共…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2014年「遊行福祉まつり」その2

「ポトピの会」メンバーさん達によるコーラスのステージまで時間があったので、 「猿まわし」を観覧する事にしました。 出演者は「なつみ」さん&「みかん」ちゃん♪ まずは「みかん」ちゃんの「お色気ポーズ」からスタートヽ(^o^)丿 お辞儀も上手です♪ 息の合ったコント芸が続いた後は、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

芸祭 2014

亜子さんは、東京芸術大学の学園祭「芸祭」へ行って参りました。 毎年、超ご多忙モードのスケジュールをヤリクリして「作曲家・Sちゃん」と2人で見に行きます。 亜子さん&「Sちゃん」はボンビーゆえ、 たった1日だけのために、わざわざプログラムを買おうとは思わないので、 早起きして、朝10時に東京文化会館の前で待ち合わせする…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2014年 アメリカ滞在記 その4

ライブハウス「Dave's of milton」に、 1960年代に活躍したロックバンド「Moby Grape」ギタリスト「Jelly Miller」が演奏するというので、 亜子さんは、念願のライブセッションに行きました♪ 実は彼、自宅に、ピザの窯&ビール醸造工場がある、あの「コーリーン」の実父君なのです!☆ しかも彼は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2014年 アメリカ滞在記 その1

今年も無事、亜子さんはシアトルタコマ空港へと到着しました。 「友人の家に泊まりマース!」。 「タコマでーす!」。 「2週間デース!」。 「友達はアメリカ人と結婚したの?」。 「イエース!!☆」。 「楽しんで来てネ」。 「サンキュー!!☆」。 非常に怪しげなガタゴト英語と、お得意のニンマリコ顔で、 何とか…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

小原流・生け花展

小原流(湘南地区)在籍のO氏が、今年も出展なさったとの事で、作品の写真メールを下さいました。 小原流は、常に新しい生け花の世界を見せてくれます。 今回は、藤沢市・遊行寺で開催されたようです。 この[合作]は、何と![折り鶴]で作り上げた樹です!☆ 何となく[七夕]を連想させますね。 Oさん、素晴らしい写…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京下町散歩 その5

古い家があちこちに見られます。 今度は、この建物を見学する事にしました。 お酒を売るお店だったんですね!☆ 番頭さんがオスワリしていたのでしょうか!?☆ 昔ながらの喫茶店。 こうして、上野駅まで数時間かけて散歩しました。 JR東京駅も新しくなった事ですし、今年は…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

東京下町散歩 その4

町の所々に、古き良き建物が見られます。 この建物に入って見る事にしました。 どうやら、蔵のようです!☆ 中の展示物を見学する「チチノリ」氏。 蔵の中は、湿気対策万全。昔の人の知恵ですネ!☆ 悪友「しんちゃん」が、いたく感動したモノ!☆☆ 東京散歩…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京下町散歩 その3

谷中銀座の入口にある、「チチノリ」氏行き着けのインド料理店「ダージリン」。 なかなかソソられる外観です。 階段を上がると・・・ 大きな鏡があります。 亜子さんパチリ!☆ インドの調度品やら雑貨が、所狭しと並べられています。 このテーブルにしました!☆ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京下町散歩 その2

町の名所史跡を説明しつつ歩く「チチノリ」氏。 「大黒天・経王寺」。新政府軍の攻撃を受け、山門には銃弾の痕が残っています。 「チチノリ」氏御用達の店「羽二重だんご」。 谷中銀座を前にポーズをとる「チチノリ」氏。 谷中銀座から一本路地を入った一軒家で見つ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京下町散歩 その1

中目黒生まれの亜子さんと、渋谷育ちの悪友「しんちゃん」は、東京大好き人間です。 鎌倉「はるみさん」宅での歌の定例会に参加なさっている「チチノリ」氏が、 亜子さん&悪友「しんちゃん」を東京散歩に連れて行って下さいました。 まずは「チチノリ」氏行き着けの蕎麦屋「川むら」へ。 おお!大人の時間「蕎麦屋で一杯…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「夢賣り」

「なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな」 (長き夜の 遠の眠りの 皆目覚め 波乗り船の 音の良きかな) 室町時代には、 正月三が日の夜、 この和歌が書かれた七福神の宝船の絵を枕の下に敷き、3度繰り返し唱えて寝ると、 「吉の夢」が見られる、と言われるようになった。 江戸時代にな…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

2013年トーニャ珍道中記・その21

鎌倉の「はるみさん」宅に泊まる事になった「トーニャ」&「なおこちゃん」。 背が高くて美人さんの「トーニャ」は、やっぱりここでも大人気です。 今日は、日本舞踊「観月流」門下生と共に、着付けや踊りを楽しみます。 座り方も決まっています。 「トーニャ」は傘がすっかりお気に入り!☆ 名取さん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2013年トーニャ珍道中記・その19

原宿のスターバックスで出会った、スウェーデンから来日中の親子3人と意気投合した「トーニャ」達は、 何と、鎌倉の「はるみさん」&「こと」が入門している日本舞踊・家元「観月」先生のお宅に伺う事になりました!☆ 観月先生は、何と、わざわざカレーライスを作って招いて下さったようです!☆ 「はるみさん」始め、名取…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2013年トーニャ珍道中記・その13

正真正銘の「ボンビー」になってしもうた「トーニャ」を連れて、 亜子さんと「なおこちゃん」は、鎌倉の「はるみさん」宅へ向かいました。 「はるみさん」は、海外からのお客様が来る度に、着物を着せてあげています。 そして今日も、和室にズラリと着物を掛けて待っていました。 「はるみさん」に着付けして貰っている「トーニャ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ベーゼンドルファー

ヤマハ銀座店に行ってみたら、ユーロピアノ「ベーゼンドルファー」が展示してありました!☆ たいそう美しいピアノです!!☆☆ ところで、 亜子さんは、ショパンが愛した「プレイエル」の繊細な音色が大好きです♪ でもね、「ショパン」は好きじゃないのよ。 幼少期、初めて「ショパン」を聴いた時、 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

モーツァルト

先月、フルートのレッスンで、エチュードが1冊終わりました 「今度はどれにする?コレとコレ、どっちがいい?」。 「う゛ーん・・・・。どれも同じに見えますから、先生が決めて下さい」。 恩師は楽譜を並べ、亜子さんに見せますが、エチュードはエチュード。 どちらを選んでも、スケールとアルペジオと装飾音符で出来た「真っ黒」な…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2013年8月アメリカ旅行・その31~夜10時

観覧車の下にあるカフェで、ちょっと1杯。 何と、この観覧車には、1台だけ、 底板がシースルーになっているのデス!キャーッ!?!?☆☆☆ (勿論、シースルー台は別料金なのですヨ☆→キャー!物好き!) 「シースルー見酒」を満喫した亜子さん達は、夜の街を散策します。 ゲームセンター…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2013年8月アメリカ旅行・その25~シアトル

「トーニャ」と「なおこちゃん」と3人で、シアトルに行きました。 シアトルはたいそう美しい街です。 今日は、ダウンタウンに連れて行って貰います。 2連バスが通り過ぎます。 消防車も通りまース!!☆☆☆ 「トーニャ」の車の中から見えたのは、麻薬取締り中!ひぇーーーっ!!☆☆☆ …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

2013年8月アメリカ旅行・その21~領土問題

様々な「初体験」をし、濃厚な2泊を過ごした亜子さん達は、ランチをとってから下山します。 チェックアウト後、レストランが開くまで、亜子さん達はロビーで待つ事にしました。 大きなテーブルの近くに行くと、見知らぬおばあ様が声を掛けて来られます。 彼女は長年、ペンシルバニア州で教師をしていたようです。 当時、どういうわけ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2013年8月アメリカ旅行・その19~すべての山に登れ

映画「サウンド・オブ・ミュージック」の「すべての山に登れ」を歌わせてくれとピアニストに頼んだ亜子さんは、 その晩、雷さんの激しい太鼓の音の元で、 「なおこちゃん」&「ルース」に、英語の発音から作品の背景に至るまで、 徹底的にシゴカれる羽目になってしもうた。 翌朝、真っ青な空に、白いレーニア山が輝き出で、亜子さん達を待ち構…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2013年8月アメリカ旅行・その18~初体験

亜子さんは、今夏、ミュージシャン仲間と新しい事業を立ち上げたので、 それに伴い、年内、英語圏にblog発信する事が決まりました。 そのblogを英語圏に広めるためには、アクセス数を上げなければなりません。 亜子さんは、芸術に造詣の深い二人、「なおこちゃん」&「ルース」に協力して頂く事にしました。 さて、 お客達がデ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2013年8月アメリカ旅行・その12~自家製ビールと共に

「コーリーン」の夫君「ティム」はドイツ系です。 当然の如く?ビール大好きな彼は、何と!ご自宅で趣味のビール作りをなさっているのです!☆ これ、表札。 亜子さんは「ティム」のビール醸造ミニ講座を受けました。 フェラーリも乗りこなす、メカ好き「ティム」のアトリエは、沢山の道具やプラモデルで満ち…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

2013年アメリカ旅行・その10~「コーリーン」宅

「コーリーン♀」の御自宅は、数々の、たいそう素敵なインテリアで彩られています。 彼女の素晴らしいセンスに「なおこちゃん」も感心するほどです。 調度品や雑貨類・・・どれも皆、個性的で、しかも、それぞれの配置まで、よく計算されており、 まるで、海外の写真集を眺めているかのようです。 暖炉があります。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2013年8月アメリカ旅行・その9~プライベートビーチ

「コーリーン♀」の家は、シアトル・タコマから、大きな橋を渡った向こうに有ります。 海の近くの閑静な田舎です。 「コーリーン」と次女「ダニエラ」が加わり、女性5人で海水浴に行きました。 この周辺は別荘地で、別荘のオーナー達の年会費によって海岸を管理しています。 地域の住民も、招待された人だけが泳ぐ事ができます。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more